そろばん普及への取り組み

競技実績

【2016 年】
2016年ドイツ世界大会 卒業生が世界1位、2位獲得
【2017 年】
第 49 回全関東学年別珠算選手権大会(国立オリンピック記念青少年総合センター)
最多得点団体獲得 学年別読上種目において3,4,5年生各部門全て優勝獲得の快挙。
第 68 回関孝和先生顕彰 全日本珠算競技大会(群馬県藤岡市総合学習センター)
読上算競技  小学生の部日本一
読上暗算競技 小学生の部日本一 
【2018 年】
そろばんグランプリジャパン(兵庫県神戸常盤アリーナ) 読上算日本一
ドイツMental Calculation World Cup 2018年(ドイツヴォルフスブルク)在籍生の中学生3人が出場し世界1位、2位を獲得

財団法人「全国珠算連盟」認定教場

珠算、暗算、読上算、読上暗算の 4 種目の検定が教室で受験可能です。

<検定実施回数>
下級、暗算 年 12 回
その他 年 6 回
ソロバンコンクール 年 2 回

いしど式の教育と特徴

  • 珠算教師資格取得の講師陣

    いしど式の教室長は、全国珠算連盟の教師資格を取得した先生です。 資格の取得以降も定期的な研修が義務付けられており、常に新たな指導法など技術の向上を目指し ています。

  • 白井そろばん博物館

    白井市に日本で唯一常設のそろばん博物館を設立(一般財団法人全国珠算連盟営)そろばん文化の 普及に努め、歴史、文化の紹介や世界中のそろばんを展示。春と秋には来場者千人を超える規模のイ ベントを開催しています。

  • 珠算教師育成

    そろばんを指導の基礎を学び、教室運営をサポートする人材を育成することで、そろばん教育の活 性化を促進しています。

  • 海外普及活動

    グァテマラ、モンゴル、フィリピン、など加盟校がある国のみならずそろばんの良さを PR するため の活動を行っています。

  • 珠算大会と選手育成

    学習者の能力の発見と親睦の場。そして、珠算教育振興と発展のために、各地域から全国まで様々な 規模の大会を開催しています。

まずは無料体験教室へGo